• ローヤルゼリーの効果を知ろう

    ローヤルゼリーというものを聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。



    別名が王乳と呼ばれていて、ミツバチの女王しか食べることができません。正確に言えば働き蜂も孵化して3日間ほどはローヤルゼリーを食べることができます。

    しかしその後はずっと花粉や蜜だけを食べるのです。
    王台という女王になるべく生まれた幼虫だけがずっとローヤルゼリーを食べて大きくなります。



    働き蜂と女王蜂は体の大きさも寿命もかなり違います。
    つまり非常に栄養豊富で、健康的なメリットがたくさんあります。



    その効果にはどんなものがあるのか知っておきましょう。

    ローヤルゼリーの成分には9種類の必須アミノ酸をはじめとする15種類のアミノ酸が含まれており、他にもビタミンやミネラル、そして特有成分であるデセン酸、類パロチンなどです。
    特にデセン酸は強い殺菌力、血中コレステロール値を下げるなどの効果があります。
    そのため、糖尿病やメタボ、動脈硬化の予防や改善、ガン細胞の増殖抑制、高血圧や低血圧、脳卒中や心筋梗塞の予防、更年期障害の改善、アンチエイジングや美肌効果、精神疾患、免疫力の向上、冷え性や肩こり、むくみなどの改善などに効果を期待することができます。主に注目したい成分はやはり特有成分の1つであるデセン酸です。

    いろんなメーカーからローヤルゼリーが出ていますので、選ぶのを迷った時にはデセン酸の含有量がなるべく多いものを選ぶようにするのが良いでしょう。